唐松岳~五竜岳縦走(長野県、日本百名山)

| コメント(0)

2017.08.26~28 唐松岳~五竜岳縦走(長野県、日本百名山)に菊田ガイド、悦子ガイドが登ってきましたので掲載します。

雨の合間をぬって晴れ間の山行になりましたのでラッキーでした。
1日目、福岡~白馬八方駅++++八方池山荘
ゴンドラ、リフトを2回乗り継いでの山荘到着でした。
ゴンドラに乗って。リフトに乗り換えて。
1-01DSCF26631-02IMGP0950
八方池山荘に到着です、ここまで一日がかり。白馬三山が見えています。
1-03DSCF26691-04IMGP0956
五竜岳と鹿島槍ケ岳。明日は天気が良いのかな?とにかく夕陽が綺麗なので写真を紹介します。
1-05IMGP09591-06IMGP09631-07IMGP09651-08IMGP09671-09IMGP09681-10IMGP0971

2日目 八方池山荘~唐松岳~五竜山荘
・・・・歩行距離7.8km、行動時間8時間、標高差計上894m、下252m・・・・
北アルプス展望案内板。薊の向こうに白馬三山。
2-01DSCF26822-02DSCF2689
下界は雲海が・・・・。朝日を浴びた五竜岳、鹿島槍ケ岳。
2-02IMGP09762-03IMGP0981
朝日を浴びた白馬三山。ケルン(ケルン、蹴られないよ~)
2-04IMGP09822-05DSCF2696
朝日を浴びた不帰キレット。
2-06IMGP09842-07DSCF2709
八方池、逆さ不帰キレットが映っています。八方池へ向かうメンバー。
2-08IMGP09862-09DSCF2711
周辺には多くのお客様が・・・、天気が良いからかな~。
2-10DSCF27262-11DSCF2731
唐松岳を目指します。扇雪渓、春にはここで滑落事故発生。
2-12DSCF27382-13DSCF2740
扇雪渓。丸山ケルン。
2-14DSCF27412-15IMGP0991
紺碧の空、不帰キレットなど素晴らしい展望。
2-16DSCF27442-17DSCF2747
五竜岳も近くなりました。唐松岳頂上山荘が見えてきました。
2-18IMGP09972-19DSCF2753
身軽になって唐松岳を目指します。唐松岳山頂、前方は立山、剱岳方面。
2-20DSCF27552-21IMGP1002
立山、剱岳方面。槍ケ岳も見えています。
2-22IMGP10002-23DSCF2757
唐松岳登頂記念。五竜へ向かいます。
2-24DSCF27622-25DSCF2768
牛首の鎖場です、注意箇所です。
2-26DSCF27692-27DSCF2771
ステップをしっかり確認して、鎖も利用して通過しましょう。
2-28DSCF27742-29DSCF27762-30DSCF27772-31IMGP10082-32DSCF27782-33DSCF2780
岩場鎖場を抜けて、チョット安心します。
2-34DSCF27852-35DSCF2790
遠見尾根分岐、過ぎて五竜山荘が見えてきました。

2-36DSCF27932-37DSCF2795
山行後の一杯は旨かろう。以下は本日出会えた花達。
2-38DSCF27982-00DSCF26842-00DSCF26882-00DSCF26922-00DSCF26992-00DSCF27002-00DSCF27012-00DSCF27062-00DSCF27072-00DSCF27122-00DSCF27132-00DSCF27142-00DSCF27152-00DSCF27162-00DSCF27182-00DSCF27292-00DSCF27372-00DSCF27702-00DSCF27882-00DSCF2789

3日目 五竜山荘~五竜岳~山荘~遠見尾根~平駅
・・・・歩行距離8.4km、行動時間6時間、標高差計上430m下1400m・・・・
早朝に山荘出発。岩場を抜けていきます。
3-01DSCF28073-02DSCF2817
五竜岳が見えてきました。山頂への岩場の上り。
3-03DSCF28203-04DSCF2823
山頂にはすでに登山者が・・・。
3-05DSCF28243-06DSCF2826
五竜岳山頂。五竜岳登頂記念。
3-07IMGP10133-08DSCF2834
槍方面。富士山(八ケ岳、甲斐駒ケ岳、仙丈岳の南アルプス)も見えて居ます、
3-09DSCF28283-10DSCF2831
下山です。五竜山荘へ引き返します。
3-11DSCF28393-12DSCF2842
五竜山荘へ(五竜岳は往復2時間強)帰ってきました。遠見尾根へ向かいます。
3-13IMGP10173-14IMGP1021
遠見尾根の道標。高妻山、火打山、妙高山を見ながらの下山です。
3-15DSCF28493-16DSCF2851
鎖場もあります。木階段もあります。
3-17IMGP10243-18IMGP1026
西遠見。大遠見。
3-19DSCF28613-20DSCF2868
中遠見。小遠見山と続きます。
3-21DSCF28723-22IMGP1041
地蔵の頭に下りてきました。平駅はもうすぐです、五竜ゴンドラに乗って下山しました。
3-23DSCF28753-24DSCF2885
本日出会えた花達。
3-00DSCF28563-00DSCF28573-00DSCF28603-00DSCF28833-00DSCF2884
・写真をクリックすると拡大できます。
皆さん、天気と展望に恵まれ良かったですネ。

コメントする

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ