傾山(九折~三つ坊主~傾山~九折越~九折)

| コメント(0)

2017.05.07  傾山(九折~三つ坊主~傾山~九折越~九折)に徳永ガイド、秋山ガイドが登ってきましたので掲載します。

傾山のルートは色々あるますが、前回は杉ケ越から登りました。
http://www.33-yama-club.jp/blog/2016/05/post-1376.html
今回は三つ坊主から挑戦です。
計画の逆コースに変更した。理由は三つ坊主の尾根の通過が登りの方が安全であることと、難路である

三つ坊主を踏破して山頂に立つことが登山の醍醐味と喜びを感じることが出来るからです。

三つ坊主尾根には沢山のアケボノツツジがあって満開でした。ヒカゲツツジも2株見つけました。


九折~三つ坊主~傾山~九折越~九折
・・・・・歩行距離9.1km、行動時間9.15時間、標高差計±1171m・・・・・
九折から登山開始。
01P507758902P5077591
三つ坊主分岐。青い橋を渡ります。
03P507759304P5077595
急登の登山道に入ります。観音滝。
05P507759606P5077599
観音滝、注意書きがあります。
07P507760108P5077603
林道出合に一台マイカーが・・。再び登山道に入ります。
09P507760510P5077606
急登を登っていきます。三ツ尾。
11P507761412P5077615
何の木?サメ肌?三つ坊主、二つ坊主経由で山頂を目指します。道標あり、岩場2箇所
13P5077618
14P5077619
急登を登って、アケボノツツジが綺麗に咲いていました。
15P507762116P5077623
アケボノツツジ。岩肌、岸壁が現れてきました。
17P507762518P5077627
危険個所が現れてきました。
19P507763020P5077632
アケボノツツジ。岸壁を通過します。
21P507763722P5077640
岩の間から笑顔。危ない箇所はガイドフォローでクリア。

二ツ、三ツ坊主の岩峰ルートの2ヶ所は、ステップが分かりににくい岩場ではあったが、スポットしながら
指示をすることで無事通過できた。三ツ坊主のアルミはしごを使って下る部分が危険でスポットは必須と考え
る。

23P507764324P5077644
岸壁のロープ場。
25P507764926P5077650
三点確保して、ロープを使いながら登ります。
27P507765128P5077655
傾山の道標。梯子を登って山頂が近くなりました。
29P507765630P5077658
傾山山頂1602m到着。山頂到着、バンザイ。
31P507766032P5077662
登頂写真。右は傾いています、フフフ、山頂先に絶景ポイント
33P507766334P5077664
ヤングガールも傾いてポーズ。後傾への上り。
35P507766536P5077668
傾山を振り返ります。傾山はアケボノツツジが一杯咲いています。
37P507766938P5077675
ミツバツツジも綺麗に咲いています。後傾山を下山します。
39P507767740P5077680
九折越へ向かいます。九折越から傾山、岩山ですね。
41P507768142P5077683
九折越、非難小屋有り、水場10分。九折へ下ります、長い下りになりました。
42P507768443P5077688
林道出合。
44P507769045P5077692
再び下山道に入ります。2回ほど渡渉がありました。
46P507769447P5077699
深い山です。九折越から2時間ぐらいで九折に下りてきました。
48P507770349P5077707
九折駐車場へ無事に下山しました。
50P5077709
・写真をクリックすると拡大できます。

コメントする

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ