傾山(祖母、傾山系、宮崎大分県)

| コメント(0)

2016.05.15  前日の新百姓山に引き続き「杉ケ越~傾山~黒仁田登山口」に徳永ガイド、斉藤ガイドが登ってきましたので掲載します。

杉ケ越登山口~(*注)~傾山~九折越~黒仁田登山口
・・・・・歩行距離8.1km、行動時間6.2時間、標高差計上772m、下652m・・・・

危険地帯(ハシゴ場13か所、ハシゴ16本)、このうちの8か所(9本)が下り、
   その他ロープ設置ありとの通過です。

登山口にある注意書き。すぐに昨日登った新百姓山と分岐です
2-01IMG_51572-02P5154635
しばらく緩やかな自然林を歩きます。今回は足並みがそろっていました。
2-03P51546372-04P5154638
1088m付近からの景観。ここからハシゴが始まります。
2-05P5154641
2-06P5154642
上りだけでなく下りのハシゴ。今度は上りハシゴです。
2-07IMG_51632-08IMG_5164
以前は木ハシゴでしたがアルミのハシゴ、設置関係者に本当に感謝です。
2-09IMG_51652-10P5154645
下りのハシゴ、順序良く待ちます。小さなアップダウンが何回もあります
2-11IMG_51692-12IMG_5172
ブナの向こうに山ツツジ。稜線歩き。
2-13IMG_5177
2-14IMG_5178
危険の道標。難の花?
2-15P51546492-16IMG_5180
ヤセ尾根の通過。岩場のトラバース、ロープが古くなっているので注意です。
2-17P51546502-18P5154652
木の根も利用しながら通過。岩峰を巻いて通過します。
2-19IMG_5181
2-20P5154654
ヤセ尾根、岩場の通過です。ハシゴの下り。
2-21P51546562-22IMG_5184
皆さん経験者なのでスムーズに通過。九折越への分岐に上がってきました。
2-23P51546572-24P5154661
ガスがかかってきました。ヒカゲツツジが咲いていました
2-25IMG_51882-26IMG_5197
オオカメノキ。アケボノツツジ。
2-27IMG_51982-28IMG_5199
冷水コース分岐。三ツ坊主分岐
2-29P51546652-30P5154667
ガスがかかった傾山。傾山に到着。
2-31P51546692-32P5154670
傾山だから傾いている?いいえ、写真のアングル、遊び心。山頂で一休み。
2-33IMG_52102-34IMG_5212
傾山(1602m)登頂写真。黒仁田登山口へ下山します。
2-35P51546722-36P5154673
九折越に到着。無人の九折小屋。
2-37P51546742-38IMG_5225
鹿がこちらを覗いています。シカと見た? すぐ下の水場。
2-39IMG_52302-40IMG_5237
黒仁田登山口。
2-41IMG_52402-42IMG_5242
駐車場へ無事に下山してきました。
2-43IMG_5243
難コースでしたが経験者、足並みがそろっていて無事に通過しました。
・写真をクリックすると拡大できます。


コメントする

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ