猪の瀬戸と水口山~青梅台(別府市、大分県)

| コメント(0)

2017.04.04 猪の瀬戸と水口山~青梅台(別府市、大分県)に松本ガイドが登ってきましたので掲載します。
この企画は 猪の瀬戸、又は由布登山口で「サクラソウ」を見る予定と城島の桜鑑賞を併せ持つ計画で「サクラサクラ」の鑑賞を楽しむものでしたが、今回は両方とも開花せず残念。

城島~猪の瀬戸~氷室跡~水口山~青梅台~正面登山口
・・・・・・歩行距離6.5km、行動時間3.3時間、標高差計上256m下176m・・・・
猪の瀬戸MAP(現在地は関係なし)、城島より出発
00P116043201DSCN0209
広い整備されたトレイル。すぐに城島を望める展望台。
02DSCN021003DSCN0211
続いて由布岳のビューポイント。由布岳と日向岳、湿原が近くになりました。
04P100038205DSCN0220
後で登る水口山、青梅台の山容。南平台、鶴見の分岐。
06P1000385
07P1000386
快晴の中を進みますが周りが青々していないので・・・。道標はポイント各地に設置されています。
08DSCN022309DSCN0225
R11に出てきました、橋の上にバスが走っています。この橋の下を潜って向こうの湿原へ行きます。
10P100038711DSCN0226
湿原内にはしっかりルートがあり、木道もあります。
12DSCN023013DSCN0234
氷室小屋周辺にはキツネノカミソリ群落、周辺にビッシリです、すごい群落です

14P100038915P1000390
氷室跡を後にします。日田街道跡でもありました。
16DSCN023617DSCN0239
水口山取付、真っ直ぐは城島へのトレッキングルート。すぐに鋭角(V字)にターンしてジグザグ登山道が始まります・
18P100039319P1000395
ジグザグの登山道を登るメンバー。猪の瀬戸展望台で一服です。
20P100039621DSCN0245
さらに急登、今回はトラバース道でなくヤブコギして尾根を上りました。
東山いこいの森へ到着、昼食タイムにしました。
22DSCN025023DSCN0247
管理道路が整備されています。水口山の分岐、管理道路を離れます。
24DSCN025225DSCN0255
自然林、人工林の狭間を進みます。右手(北側)に由布岳、日向岳が木々の間から見えていますが葉が繁る春~以降は駄目でしょうネ
26DSCN025827P1000405
変哲もない水口山は立木に案内版、道標なし。水口山登頂記念。
28P100040729P1000409
さらに西へ進みます。再び管理道に出ました。

30DSCN026431P1000410
少し管理道を歩くと散歩道分岐を左に折れて、青梅台へ到着、ここは道標があり、三角点もありました。
32P100041133P1000414
本日2座目、青梅台、登頂写真。今回駐車場へ直接下山しました。
34P100041735DSCN0270
整備された登山道。管理道へ出てきました。正面登山口が見えています
36DSCN027137P1000420
ショートカットして直接、由布岳正面登山口へ。駐車場には多くの車が・・

38P100042339P1000425
・写真をクリックすると拡大できます。

コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ