背振山系大縦走NO2(荒川峠~羽金山~雷山~井原山~三瀬峠)

| コメント(0)

2017.04.05  背振山系縦走NO2(荒川峠~羽金山~雷山~井原山~三瀬峠)に福村ガイドが登ってきましたので掲載します。

この計画は 背振山系を福吉駅~原田駅まで4回に別けて日帰りで実施するもので、2017年で2回目です。昨年で終えるつもりでしたが要望がありリクエストに答えた計画です。
1番、長く長時間の山行のコースです。

荒川峠~羽金山~雷山~井原山~三瀬峠
・・・・・歩行距離18.7km、行動時間9時間、標高差計±723m・・・・・・
●写真にカーソルを添えると説明が出ます。
●写真をクリックすると拡大できます。
01荒川峠02荒川峠発03つくししょうじょうばかま04桃子三角点05羽金山へ06つくししょうじょうばかま307河童山分岐08羽金山へ09羽金山10羽金山211羽金山 昼食12注意書き

羽金山山頂からのフェンス脇のルートの崩落が以前より大きくなり、ロープが張られ5メートルほど下を巻く。

写真ブルーシートの下は特に速やかに通過すること。

今後、更に崩落が大きくなる可能性あり。羽金山周辺:ツクシショジョウバカマが満開でした。


13羽金山 崩落個所14羽金山崩落個所215長野峠着16雷山よ羽金山を望む17お知らせ18雷山山頂
ホソバナコバイモ・福岡県絶滅危惧種
19ホソバナコバイモ20洗谷分岐21井原山山頂22三瀬峠へ23野河内分岐24暫定登山口分岐

三瀬峠 暫定登山口

大木を沢山切り出してある中、それをよけながら歩く必要があり、暗くなると危険。

25三瀬峠 下山
・雨が降らず登山道が乾いていて旨く時間配分ができ歩けました。

コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ