小屋~鷲羽岳~水晶岳~野口五郎岳~烏帽子岳~高瀬ダム(富山長野県、日本百名山)

| コメント(0)

2016.09.01~06、6日間の日程で、折立~太郎平小屋~薬師岳往復~黒部五郎岳~黒部五郎小屋(原田ガイド、悦子ガイド、松本ガイド)が登ってきました。前号掲載。
引き続き、小屋~鷲羽岳~水晶岳~野口五郎岳~烏帽子岳~高瀬ダムを掲載します。

4日目、黒部五郎小屋~三俣蓮華岳~三俣山荘~鷲羽岳~ワリモ岳~水晶小屋~水晶岳~水晶小屋
・・・・・歩行距離8.4km、行動時間8.2時間、標高差計上896m下346m・・・・

黒部五郎岳をバックにストレッチ。いざ出発。


4-01DSCF08984-02DSCF0901
笠ケ岳の勇姿。三俣蓮華岳を目指します。
4-03P11308414-04DSCF0912
岩石の間を抜けて。三俣蓮華岳分岐で道を別けます。
4-05DSCF09254-06DSCF0926
三俣蓮華岳2841m到着。山頂で一服するメンバー。
4-07DSCF09404-08DSCF0945
山荘を目指します。三俣山荘への下り。
4-09DSCF09504-10DSCF0955
山荘、黒部源流分岐。三俣山荘到着、コーヒー、ケーキがおいしんだけどな~。
4-11DSCF09584-12DSCF0959
鷲羽岳を目指します。この90分がキツイ登りです。
4-13DSCF09624-14DSCF0967
三俣山荘を振り返ります。鷲羽岳山頂はまだ先です。
4-15DSCF09694-16DSCF0972
鷲羽岳2924m日本百名山に到着しました。
4-17DSCF09784-18DSCF0977
鷲羽岳登頂記念。ワリモ岳を目指します。
4-19DSCF09834-20P1130861
ヘネムーン登山のカップルに出会いました、笑顔が素敵ですね~
車に缶々ならぬテルテル坊主が一杯ついていました。
4-21DSCF09874-22DSCF0989
ワリモ岳への上り。ワリモ岳2888mです。
4-23DSCF09904-24DSCF0993
水晶小屋へ進みます。ワリモ北分岐、雲ノ平分岐です。
4-25DSCF09954-26DSCF1002
水晶小屋へ上り10分。水晶小屋へ到着しました。
4-27DSCF10044-28DSCF1009
荷物を身軽にして、水晶岳を往復しました。
4-29DSCF10144-30DSCF1015
水晶岳の登山道、岩場の通過です。
4-32DSCF10224-310DSCF1019
山頂までもう少し。6日間の中でこの時だけ雨になりました、その他は天気に恵まれましたので、如何に平素の行いが大事かな?
4-33DSCF10244-34DSCF1031
山頂でうまく写真が撮れなかったので、水晶岳2986m、日本百名山・をバックに記念写真。その後、水晶小屋へ引き返して宿泊でした。
4-35DSCF1038

5日目、水晶小屋~野口五郎岳~烏帽子小屋~烏帽子岳・往復~烏帽子小屋
・・・・・歩行距離10.7km、行動時間8.3時間、標高差計上519m下893m・・・・
水晶小屋から見る日出、今日も良い天気。小屋前で出発前のストレッチ、伊藤さんの見送りを受けて出発しました。
5-01DSCF10525-02DSCF1062
野口五郎岳への展望。槍ケ岳~穂高連峰が見えています。
5-03DSCF10595-04DSCF1069
滑落に注意しながら進みます。ワリモ、鷲羽岳方面振り返ります、朝日を浴びた山塊が豪快です。
5-05DSCF10735-06DSCF1076
展望を楽しみながら進みました。
5-07P11308755-08P1130880
ザレ、岩石の通過です、東沢乗越付近。
5-09P11308825-10DSCF1096
本当に槍ケ岳がついてまわります。竹村新道、湯俣温泉分岐。
5-11DSCF11025-12DSCF1110
野口五郎を目指します。野口五郎岳2924m到着しました。
5-13DSCF11135-14P1130887
野口五郎岳、300名山で記念写真。野口五郎小屋へ向かいます。
5-15DSCF11185-16DSCF1124
小屋を過ぎて岩塊を抜けます。烏帽子小屋へ向かいます。
5-17DSCF11315-18DSCF1142
烏帽子小屋へ到着。烏帽子岳を往復します。
5-19DSCF11495-20DSCF1153
烏帽子岳分岐。岩山、烏帽子岳が見えてきました。
5-21DSCF11575-22P1130898
烏帽子岳です、クサリの連続する登り、下りです。
5-23DSCF11635-24DSCF1167
烏帽子岳2628m、登頂記念。下りも慎重に、でもメンバーは旨い。
5-25DSCF11725-26DSCF1176
上ってきた烏帽子岳を振り返る。烏帽子小屋はシチューの夕食でした。
5-27DSCF11785-28DSCF1180

6日目 烏帽子小屋~ブナ立~高瀬ダム
・・・・歩行距離4km、行動時間4時間、標高差計下1253m・・・

北アルプス三大急登を下ります。標高1253mの下り一辺倒です。
6-01DSCF11886-02DSCF1192
タヌキ岩。三角点2208m。
6-03DSCF11936-04DSCF1196
ブナ林を下ります。階段が設置されていました。
6-05DSCF12046-06P1130909
登山口へ下りてきました。
6-07DSCF12066-08P1130911
沢を抜けて。吊橋を渡ります。
6-09DSCF12096-10DSCF1214
不動沢のトンネルを抜けます。高瀬ダムへ下山しました、ここからタクシーで七倉山荘まで移動しました。
6-11DSCF12156-12DSCF1219
・写真にクリックすると拡大できます。
皆さん、九州は台風で騒がれている中で。6日間天気と展望に恵まれ良かったです。こんな事は滅多にないことですネ。山の神に感謝しましょう。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ