1合目からの富士登山(日本最高峰、日本百名山)

| コメント(0)
2016.08.22~25 1合目からの富士登山(日本最高峰、日本百名山)に楠木 ガイド(宮崎在住)が登ってきましたので掲載します。

このコースの特徴は
①1合目から~剣ヶ峰の世界文化遺産の登山道を歩く
②御師の宿に宿泊する・・・・という内容です。

1日目 御師の宿に宿泊

大黒屋は御師の宿(御師とは富士山登拝者を案内し、宿泊の世話や祈祷を行なった人々。

現在吉田口には大黒屋の他に堀端屋、塩屋の三軒が残っている。表通りに面して引き込み路を設け、江戸時代の面影を残す古い屋敷
夕食前に大黒屋のご主人から御師や富士山信仰、富士講などについてお話が聞ける。

1-01DSCN44511-02DSCN4453

2日目、浅間神社参拝
富士山ゆかりの浅間神社へ安全祈願。記念のスナップ
2-01DSCN44582-02DSCN4460
2日目 1合目~富士山8合目(太子館泊)
・・・・・歩行距離6.4km、行動時間6.3時間、標高差計上1656m・・・
1合目から登山開始。原生林トウヒ樹林帯が素晴らしい

2-03DSCN44622-04DSCN4464
3合目。5合目の佐藤小屋に到着。
2-05DSCN44682-06DSCN4475
ここからは今までと様変わり、樹林帯から砂礫の登山道。登山指導センター前。
2-07DSCN44772-08DSCN4481
ガスがかかってきた。でも元気なメンバー。
2-09DSCN44832-10DSCN4484
岩場の急登を上っていきます。
2-12DSCN44862-13DSCN4487
キツイ急登で。8合目の宿、太子館に到着、今日はここに宿泊です。
2-14DSCN44892-15DSCN4490

3日目 8合目~富士山(剣ヶ峰)~お鉢めぐり~6合目(泊)
・・・・歩行距離6.3km、行動時間9時間、標高差計上699m下1474m・・・
今日は長い行程、ヘッドランプで出発。途中朝日が上がってきました。
3-01DSCN44923-02DSCN4496
本8合目、トモエ館前で休憩。ガスが晴れて一瞬素晴らしい天気になりました。
3-03DSCN44973-04DSCN4499
9合目、あと400mです。急登を頑張って上ります。
3-05DSCN45003-06DSCN4501
吉田口頂上に到着。富士山頂上浅間神社奥宮で記念の1枚
96歳の茨木の登山者が横断幕をかざしていました。富士山に10回目とのことで我々に握手をしてくれました。
3-07DSCN45023-08DSCN4504
目指す剣ヶ峰。火口縁を歩きます。
3-09DSCN45063-10DSCN4509
標高はすでに3700m付近。火口を覗き込むメンバー。
3-11DSCN45103-12DSCN4511
剣ヶ峰までもう少し。剣ヶ峰(3776m)に到着しました。
3-13DSCN45143-14DSCN4517
日本最高峰3776m剣ヶ峰で80歳記念登山のEさんと一緒に登頂記念写真。お鉢めぐりに向かいます。
3-15DSCN45213-16DSCN4526
大きなお鉢、火口。下りは雨になりましたが、逆に埃防止と湿った砂礫で良かったです。
3-17DSCN45243-18DSCN4528
6合目の星観荘到着。山小屋のスタッフが濡れた雨具等を乾燥室で乾かしてくださり、乾いたら持参するという親切に感激しました。
星観荘さん、ありがとうございました。
3-19DSCN4530

4日目 星観荘~5合目
・・・・・歩行距離1.8km、行動時間40分、標高差計上46m、下138m・・・・
星観荘前。台風の影響で不安定な天気です。
4-01DSCN45344-02DSCN4535
5合目に下りてきました。
4-03DSCN45374-04DSCN4539
時間を利用して「小御岳神社」に参拝しました。バスが来る5合目レストハウス前。無事に富士山を登山できました。
4-05DSCN45414-06DSCN4543
参加者の皆さん、登頂おめでとうございます。

写真をクリックすると拡大できます。

コメントする

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ