新百姓山(宮崎県)

| コメント(0)

2016.05.14 新百姓山(宮崎県)に徳永ガイド、斉藤ガイドが登ってきましたので掲載します。

山名の由来は「平家の落人が百姓になって山に入るようになった」ことからついた。祖母山~傾山~新百姓山~檜山~夏木山~五葉岳の縦走路にある山でファミリー登山が出来る山として人気が高い。

杉ケ越登山口~新百姓山~往復~杉ケ越
・・・・・歩行距離5km、行動時間3時間、標高差計±402m・・・・
杉ケ越トンネル、宮崎県側登山口、杉ケ越大明神に安全祈願
1-01P51445991-02P5144601
自然林と木漏れ日のコンタラスト。一杯フィトンチッドを吸って。
1-03IMG_51111-04P5144603
ヤマツツジ。ブナ綺麗です
1-05P5144607
1-06IMG_5131
ヒメシャラが出てきました、山頂が近い?。HさんとBさんの国際結婚?

1-07P51446081-08IMG_5137
人吉のカメさん。新百姓山山頂、展望はありませんが自然林の中です。
1-09IMG_51381-10IMG_5144
山頂到着。登頂記念写真。
1-11P51446101-12P5144612
明日に備えてここで下山。ブナの大木。

1-13P51446151-14IMG_5150
杉ケ越大明神に帰り着きました。駐車場(トンネル登山口)を目指します
1-15P51446171-16P5144618

・写真をクリックすると拡大できます。
・次号は「杉ケ越~傾山」を紹介します。

コメントする

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ