阿吽の旅(豊後高田市)・・・後半、5/25~26、2名空席あります

| コメント(0)

2016.05.18~19、「阿吽の旅」に松本が行ってきましたので紹介します。
「郷土史家の金谷俊樹さん」が同行、解説をして頂きました。

「石造仁王像」は国内で最も多く、石工さんたちにより作られ
現存しています。

もともと1体の像であり、「阿形」「吽形」の2人のコンビネーションが
「阿吽の呼吸」を
象徴しています。
村々の寺社、寺院の山門に堂々と、又小さくひっそりと立っている
姿はいかめしくもあり、かわいくもあり愛着を感じます。

なんとなく見過ごしてきた事が、今回の旅により引き出しが
一つ増えたような癒しの旅になりました。

00P112058900P112059000P112062100P112063200P112064500P112068400P112068700P112069400P112070100P112070200P112070400P112071400P112071700P112072100P112073100P112073200P1120762 

歩きの途中で道路脇に見られた花たち。
01P112059501P112060001P112067301P112068001P112069801P112070501P112075401P112075501P112075901P1120761
写真をクリックすると拡大できます。

コメントする

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ