三俣山・雪山登山(九重連峰、大分県)

| コメント(0)

2016、02.07 三俣山・雪山登山で阿南ガイドが登ってきましたので掲載します。雪が降ったり融けたりで積雪が固まらない状態が続いている状況での出発になりましたが急に冷え込み雪山状況になりました。

04霧氷がきれいです05霧氷がきれいです

三俣山、

大曲登山口~スガモリ越~三俣山西峰~三俣山本峰~4峰~大曲
・・・・・歩行距離7km、行動時間4.4時間、標高差計±591m・・・・・・

01大曲、登山開始02堰を通過03鉱山道に上がってきました04霧氷がきれいです05霧氷がきれいです06晴れてきました07スガモリ越へ向かいます08三俣山を見ながらスガモリ越へ登っていきます09硫黄山方面10綺麗な霧氷11スガモリ越へ到着12平和の鐘13三俣山への登山道14すっかり雪が無くなりました15雪化粧した北千里16三俣山西峰到着17三俣山西峰登頂写真18本峰へ向かいます

19霧氷の中を本峰への上り20三俣山本峰へ到着21三俣山本峰登頂写真22 4峰へ行きました23下山です24雪化粧した星生山方面
雪がすっかり溶けてきました。午前中にはあんなに雪を被っていた鉱山道もこの有様です。
25スガモリ越へ下りてきました26すっかり雪が無くなった鉱山道27長者原分岐を通過28大曲へ無事に下山しました
・写真にカーソルを添えると説明が出ます
・写真をクリックすると拡大できます。

 

コメントする

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

アーカイブ