渡神岳(大分県津江、旧九州百名山)

| コメント(0)

2015.11.01 渡神岳(大分県津江、旧九州百名山)に福村、大坂ガイドが登ってきましたので掲載します。
リベンジの言葉が「復讐する」意味合いがあるので使用をやめて、RETRY(再挑戦)で計画しました。本当は紅葉がきれいなんだけど・・・・イマイチでした。

渡神岳 椿ケ鼻登山口~シオジ林~渡神岳~椿ケ鼻登山口
・・・・・・歩行距離6km、行動時間4.25時間、標高差計±470m・・・・
01椿ケ鼻・ハイランドパーク登山口PB01004802渡神岳登山口PB01005103植林帯の平坦な登山道PB01005504珍しく多いな~PB01005605地蔵様峠に到着PB01005706快調に歩いていますPB01006207鎖場の通過ですPB01006308右横は落ちていますPB01006509危険個所は通過しましたPB01006710シオジ林に到着、ここから急登ですPB01006811尾根に上がり込みましたPB01006912山頂が近くなりましたPB01007213シャクナゲ林付近PB01007314渡神岳山頂です、視界が悪く残念PB01007515渡神岳登頂写真PB01007816秋だね~PB01008017山肌も紅葉が始まっていましたPB01008418再び鎖場を通過して下山しましたPB010089
・写真にカーソルを添えると説明が出ます
・写真をクリックすると拡大できます

コメントする

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ