黒岳~前岳縦走(九重山系、大分県、九州百名山)

| コメント(0)

2018.04.22  黒岳~前岳縦走(九重山系、大分県、九州百名山)に秋山ガイド、木原ガイドが登ってきましたので掲載します。

今回の目的はステップアップ、岩場コースの通過、ロングコースの歩き方を目的としました。

*今回の縦走について参加された方に伺ったところ、中央に行きたい(アルプス)が 行程が8時間以上の山行

が多くあり、自分がそれだけ長い時間を歩けるかを近場で試したいとの意見が多かった。

*ゆえに実際に中央のコースを念頭に、「この登りは前穂のここ位」お話をすれば 長い時間も励みになるかと。

*山行途中では「長い~」との声も出たが、上記の理由により また違うコースも参加したいとの声あり。

男池~ソババッケ~風穴~黒岳~前岳~白水鉱泉
・・・・歩行距離7.2km、行動時間8.15時間、標高差計上805m下944m・・・・
黒岳=高塚山。男池の登山口へ向かいます。
00P422018401RIMG0013
名水百選男池へ。男池の名水。
02P422016503RIMG0016
新緑の中を歩きます。ソババッケへの道標。
03RIMG001904P4220167
ソババッケ到着、右後方は三俣山。石場(岩)を通過します。
05P422016906P4220172
風穴に到着。休憩ポイント。
07P422017308P4220176
高塚山への急登はザラつきの急登、グループを別けて登りました。
天狗分岐に到着。
09P422017710P4220180
高塚山を目指します。高塚山1587m(黒岳)にて登頂写真。
11RIMG002812P4220186
高塚山の下り、前岳を目指す。九重山群、後方は三俣山。
13P422018714P4220190
歩きにくい岩場を通過します。石楠花が現れてきました。
15RIMG003016P4220191
岩場の通過は慎重に。上台ウツシに到着。
17P422019218P4220193
前岳への上り。
19P422019420P4220198
前岳1334mにて登頂写真。前岳を後にします。
21P422020922P4220212
石楠花が一杯開花していました、当たり年かな?
23P422021324P4220214
石楠花を鑑賞しながら、且つ、岩場の下りは気をつけて、神経を使います。
25RIMG003826RIMG0040
白水分れ、白泉荘分岐。今年はシャクナゲが綺麗でした。
27P422021728P4220219
・写真をクリックすると拡大できます。

コメントする

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ