香港ハイキング(ランタオ)

| コメント(0)

2017.12.08~11 香港ハイキングに行ってきましたので掲載します。
1年に1回、ファミリー企画(ガイドも参加費を支払って、できるだけ安価にして参加しやすいシステム)として実施しているものです。

ただ、クライミング、トレッキング、ハイキング、ウオーキングのはっきりした定義づけが無いので、香港ハイキングのネーミングを使用してしまいました。
最初にランタオを紹介します。

香港には全長300kmに及ぶトレイルコースがあります。

山と海のダイナミックな景観!海抜0mから頂上へ!

森林限界が低い香港では、標高300mほどで、視界を遮るもののない日本アルプス並みの景色を楽しむことが

できます。海抜0mから登頂を目指すことができるなど、香港は知る人ぞ知る登山天国です。

香港の実質最高峰鳳凰山『ランタオピーク』(934m)~

高度感、眺望、登り応え、いずれにおいても実質的最高峰、島内最高峰の解放感は格別。



2017.12.09
伯公坳登山口330m~鳳凰山934m LANTAU PEAK~昴坪駅NGONPIN
・・・・歩行距離4.5km、行動時間3時間、標高差計上604m下494m・・・・

東涌バス停で定期バスに乗り換え。登山口で下車。
01DSCF309602DSCF3097
伯公坳登山口330m、MAPもあります。
03P103076304P1030764
長い石段が山頂まで続きます。
05IMG_590206DSCF3103
鳳凰山が見えてきました。
07P103076508P1030766
登山口から500mの道標。長い石段を登っていきます。
09IMG_590810P1030767
登山道がはっきり見えています。
11DSCF311012IMG_5910
標高500m付近で記念の1枚。石段上りはきついです。
13P103077214DSCF3113
急登が続きます。
15IMG_591416DSCF3115
休憩ポイント。一服したのちにさらに登っていきます。
17DSCF311618DSCF3120
山頂は最奥です。急登を登っていきます。
20IMG_592119IMG_5919
山頂が見えてきました。もう少しです。
21P103078222IMG_592526P103078423DSCF3124
鳳凰山934mに到着しました。
24DSCF312525P1030783
鳳凰山山頂風景。鳳凰山登頂記念の一枚。
27IMG_593528IMG_5942
下山は昴平高原です。斬柴坳TSACHAIAU810m分岐です。
29DSCF313030IMG_5943
下り一時間の石段は段差が大きく足にきます。目的地、天壇大仏が見えてきました。
31P103079532P1030796
心経簡林。昴平高原NGONPIN
33DSCF313334DSCF3135
心経簡林。大仏をバックに記念写真。
35DSCF313636IMG_5957
今日は弁当でなく精進料理の昼食。昴坪駅NGONPIN
37P103080538IMG_5965
昴坪360、ゴンドラ乗車で下山です。
39IMG_596640IMG_5970
山の上から、最終的に海の上まで、長い長い約20分乗車です。
41IMG_597242IMG_5975
海の上。夜は北京料理
43P103080744IMG_597845IMG_598446IMG_5985
美味しい料理を食べて、今日の一日が終了しました。
・写真をクリックすると拡大できます。

・次号はシャープピークを掲載します。

 

コメントする

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ