大崩山(延岡市、宮崎県、九州百名山、一等三角点)

| コメント(0)

2017.05.04  大崩山(延岡市、宮崎県、九州百名山、一等三角点)に徳永ガイドが登ってきましたので掲載します。

大崩山の醍醐味は、祝子川から坊主尾根、和久塚尾根の周回ですが、祝子川に宿泊箇所(食事提供)が無くなった。故に今回は鹿川に宿泊して縦断する計画でした。しかし・・・・
宇土谷登山口より涌尾根を下り祝子川へ下山する予定であったが、前日の夕方から翌日午前中まで 雨が降り続き、下山ルート上の川の渡渉が厳しいことと涌尾根及び坊主尾根共に岩場の下りで これも無理があると判断して宇土内谷からの往復登山に変更した。参加者には状況を説明して理解して頂いた。

宇土内谷~大崩山~往復~宇土内谷
・・・・・歩行距離6.4km、行動時間3.5時間、標高差±627m・・・・・

メインは猪豚のすき焼きで美味しかった。社長の好意で追加の肉と野菜を頂いた。
01P5037523
宇土内谷到着、雨でカッパ着ての登山。林道を少し歩いて大崩山登山口。
02P504752503P5047529
最初は造林地を上がります。登山道が有れていますネ
04P504753005P5047531
アケボノツツジが咲いていましたが・・・雨で残念。
アケボノツツジ1100m付近 8部咲き
06P504753707P5047542
大崩山到着。山頂にて登頂写真。
08P504754509P5047547
同じ道を引き返して下山でした。
10P504755011P5047559
宇土内谷には数台の車がきていました。
12P5047566
・写真をクリックすると拡大できます。

コメントする

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ