西目山~右田ガ岳縦走(山口県、中国百名山)

| コメント(0)

2016.11.27 西目山~右田ガ岳縦走(山口県、中国百名山)に悦子ガイドが登ってきましたので掲載します。対峙する両山はアルペン風な岩峰巡りが楽しめる。

神里登山口~西目山~勝坂~右田ガ岳~天徳寺登山口
・・・・・歩行距離5.3km、行動時間6時間、標高差計上646m、下658m・・・・

西目山登山口は、神里墓地から石段を登る、岩場を登るというより、岩の間の狭い道を登る。第①ピーク~第⑤ピークを抜け山頂へ、下山口は砂防堤の所から左岸(右側)を降りて行くと民家が見え舗装道路になる

西目登山口。上り始めると向こうに右田ガ岳

01DSCF123202DSCF1237
役小角石像もあります。標高は大したことはありませんが展望良。
03DSCF123804DSCF1242
急登もあります。5回ピークを通過します。そして・・・
05DSCF124306DSCF1248
テラス岩です。山頂真近の上りです。
08DSCF125507DSCF1252
西目山(312m)山頂到着です。登頂記念の1枚。
09DSCF125710DSCF1260
急な下りはロープがありました。別ルートとの分岐。
11DSCF126312DSCF1265
勝坂コースを下りました。これから登る右田ガ岳。
13DSCF126614DSCF1268
下山口真近の渡渉。堰堤に下りてきました。
15DSCF127016DSCF1272
勝坂窯です。秋の風情と岩峰が見える右田ガ岳。
17DSCF127818DSCF1283
萩往還道。もうすぐ右田ガ岳、勝坂登山口です。
19DSCF128620DSCF1288

勝坂から右田ガ岳 R262号の信号を渡り3分程歩くと、勝坂登山口が左手に有り(小さな看板有り)、登山口から10分で本コースと尾根コースの分岐有り。今回は、岩尾根コースを登る。岩壁だが尾根になっているので傾斜はあまりない 足を高く上げて登る所は、フィックス用ロープがあるので、それを便りに登れば問題ない。 大岩壁の左側が登山道になる。
右田ガ岳勝坂登山口。すぐに尾根、本ルート分岐です。
21DSCF1289
22DSCF1292
右田ガ岳山頂が見えています。尾根ルートを登ります。
23DSCF129324DSCF1295
岩場をクリアしていきます。振り返ると登ってきた西目山
25DSCF130326DSCF1305
ロープを活用しながら岩場を抜けます。
27DSCF130728DSCF1312
危険な岩場にはロープがあります・・・・・・。
29DSCF132130DSCF1322
岩場を抜けて・・・・また、岩場。
31DSCF132532DSCF1328
大岩を抜けます。
33DSCF133034DSCF1331
大岩を抜けると山頂が近い・・。右田ガ岳山頂到着。
35DSCF133436DSCF1336
国旗が掲揚されています。右田ガ岳登頂写真。
37DSCF133838DSCF1342
下山します。眼下に防府市内を見ながら下ります。
39DSCF134540DSCF1350
登ってきた尾根を見つめる、感慨深げ。石船山
41DSCF135242DSCF1357
摩崖仏等にお参りしながら通過しました。
43DSCF135844DSCF1360
土の上を歩くというより岩の上を歩いていきます。
45DSCF136446DSCF1365
天徳寺に下りてきました。右田ガ岳、天徳寺登山口。
47DSCF136648DSCF1367
写真をクリックすると拡大できます。
雨予報でキャンセルが発生して少人数登山でしたが、後半は雨に遭わず良い山行でした。会員様も良い、面白い山だったとの評でした・・・・悦子談

コメントする

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ