三方岳(椎葉、宮崎県、九州百名山)

| コメント(0)

2016.11.19 三方岳(椎葉、宮崎県、九州百名山)と市房山に徳永ガイドが登ってきましたので掲載します。最初は三方岳です。

椎葉方面は福岡市からは遠いですね~。今回は人吉IC~R388経由で登山口の大河内越登山口に向かいました。
九州大学の演習林になっていますので、許可、又は、ルートが限定されています。春にはアケボノツツジの開花が見られます。

●三方岳
コースタイムは変更無し。
コースは以前に比べ全体的に荒れている。秋の落ち葉で稜線上は覆われていて踏み跡は見えにくい。
また、一部稜線はウツギが大きく育ってコースが塞がって探しづらいので注意すること。赤テープが要所にありロストすることはない。 徳永ガイド

大河内越・登山口~三方岳1479m~往復
・・・・・歩行距離7km、行動時間4.2時間、標高差計±581m・・・・・・
大河内越登山口。登山開始、チョット天気が心配。
01PB19665302PB196655
1318m付近の道標。見通しが悪い中を進みます。

03PB19665804PB196661
1254m付近。天気が回復してきました。
05PB19666606PB196667
三方岳の最後の上り、急登です。三方岳へ到着しました。

07PB19666808PB196671
三方岳山頂の景色。三方岳1479m、登頂写真。
09PB19667310PB196675
同じ道を下りましたが見ての通りアセビが道を塞いでいます。流失止めのある登山道ですが杭は抜けています、以前は草木が生えていたのですが、多分、鹿害でしょう、竹もなくなりました。
11PB19667912PB196680
下りてきました。大河内越、登山口景色。
13PB19668214PB196686
本日の夕食と朝食風景。
 
●湯楽里
施設は逆U字型となっていて、中央にフロント、食堂。左側が宿泊施設。右側がお風呂になっている。
真ん中吊橋があって渡った対岸にもバンガローの宿泊棟がある。お風呂は温泉で午後10時まで入浴可能。朝の早い時間は入れない。
宿泊のアメニティ類も充実している。夕・朝食も想像以上に良くて評判が良かった。

15PB19668816PB206689

・写真をクリックすると拡大できます。
次号は市房山を紹介します。

コメントする

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

アーカイブ