天主山(脊梁、熊本県、九州泊名山)

| コメント(0)

2015.05.10  天主山(小松神社~天主山~小松神社)に松本、栗林ガイドが登ってきましたので掲載します。
企画主旨は ヤマシャクヤクを見ることも目的でした。しかし、この山は登山口まで行くのに大変な山です。

情報です

小松神社登山口は内大臣林道を進みますが、内大臣橋~小松神社登山口まで1/3簡易舗装ですが、2/3は未舗装で凹凸があり悪路です。
この道は広河原(国見岳登山口)までマイカーなら、何とか進めますが悪路です。椎矢峠(天主山さん登山口)までは、まともに進めませんので天主山へ登るには現在ベスト登山口と思います。
又、登山道も変更されていますので私たちが歩いたこの道を歩くべきと思います。

参加者のKFさんから写真をいただきましたので掲載します。ヤマシャクは鴨猪川分岐から天主山の間、天主山東側に多くの群生が見られました。
写真、ありがとうございました。
2015.05.10
00P103027000P103028100P103028300P103028400P103025000P103025700P103027300P103031500P103031800P106050400P106047400P1060503

小松神社登山口~小松神社~林道出合~一夜畑分岐~鴨居川分岐~天主山さん~往復~小松神社登山口
・・・・・・歩行距離7.5km、行動時間6時間、標高差計±914m・・・・・・
写真にカーソルを添えると説明が出ます
・写真をクリックすると拡大できます
01小松神社登山口02橋を渡ります03鳥居があり道標があります04沢筋の道は崩落していますがロープが設置されています05小松神社の大杉です06林道に上がってきました
この林道を右に進み北内谷林道登山口から鴨猪川登山口分岐に合流する手法もありますが、現在北内谷林道が崩落していて大変危険な状態です。高巻するにも危ないのでお勧めできません。
07右斜め前に道標があります。赤と黄色のテープが巻いてあります08自然林がきれいです。09一夜畑分岐に到着、稜線に上がってきました。右に進みます10P107089211稜線を登っていきます12ブナなど自然林の中を歩きます13ブナなど自然林の中を歩きます14歩きやすい登山道です15鴨猪川登山口分岐に到着16鴨猪川分岐から天主山までの登山道はぬかるんで大変でした17各所にロープが張ってあります18天主山に到着19登頂写真です20下山です、登りではありません、下りなんですが滑るのでロープ頼りに下ります21鴨猪川登山口まで下りてきました22一夜畑分岐です23林道に下りてきました24小松神社大杉まで下りてきました25沢筋は安全のためロープを頼りに進みます26沢筋は安全のためロープを頼りに進みます

前日の雨で道がぬかるみましたが天気に恵まれ良い山行でした。皆様お疲れ様でした。

コメントする

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ