岩登りの基本を学ぶ(野北の岩場)

| コメント(0)

サンサン山倶楽部では「岩登り(下り)」の基本を学ぶ」目的で野北の岩場というタイトルで実施しています。2012.04.12、徳永、松本、マロンさんが行ってきましたので掲載します。

01P107023102P1070232
最初に「ハーネス、カラビナ」の装着訓練、安全確保のために張られたロープの通過はどうするか?・・・などのレクチャー

現場に下りたら最初に三点確保(支持)した岩登り、通過を実体験してもらいました。ロープで確保していないのであまり高さがないゲレンデです。
03P107000104P1070004

05P1070234
続いてロープの設置を兼ねて懸垂下降の模範演技をするTガイド
06P107024507P1070247
Aゲレンデ、Bゲレンデに別けて「岩登り」「懸垂下降」の体験
08P107023609P107024210P107024311P107024612P107024913P107025614P107026415P107026716P107028517P1070007
人のを見ると少し笑える、しかし自分で実施する場合は「言うは安し、行うは難し」でなかなかうまくいかないですよ。
ザイルで確保するTガイドとMガイド
18P107001719P107001520P1070018
岩の性質が違うCゲレンデ
21P107000822P107002323P107002224P1070012
今回はABCゲレンデを回転しながら体験をしてもらいました。

・写真をクリックすると拡大できます

次回実施日 5月6日、5月17日(日)を追加設定します

 

コメントする

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ