キナバル登山とサピ島(東南アジア最高峰)

2015.02.14~19 キナバル登山とサピ島(東南アジア最高峰)に徳永ガイドが登ってきましたので紹介します。前号に引き続き、目的のキナバル山登山を掲載しましょう。

01朝のキナバル山02公園本部、登山手続きとガイド、ポーターと合流です03P登山口のテインポホンから出発です04ほんの少しだけ下りです05間もなく急登が始まります06各所にシェルターがあります07蘭の花?08各国の登山者でシェルターは満員でした09急登と高いステップできついです10以前はリスがいたシェルター、満員なのではみ出ています12蘭の花?11高山植物13さらに急登が続きます14シェルターにはトイレもあります15雨が降り出しました、長く雨無の情報でしたが・・・16合羽を着ての登山になりました17ラバンラタに到着、ここは集中するのでなかなか予約が難しいです18室内は2段ベット、シュアーハウスです19ラバンラタ(3272m)をバックに余裕のひと時
いよいよ山頂、アタック日です。
20ラバンラタに宿泊して深夜(早朝)出発です21真っ暗です。ヘッドランプつけての出発です22チェックポイント23 3929mまで上がってきました24明るくなりました25山頂到着、日の出を待ちます26山頂到着、日の出を待ちます27日出です28朝日を浴びたメンバー、でも登山者が多く山頂では全体写真が無理でした29影キナバル山30ゴリラ岩31ゴリラ岩、わかりますか?32キナバル山をバックにやっと集合写真です33よくもこんな岩峰の山が34キナバルニスト35笑顔のメンバー36雲海を下に下山37素晴らしい景観38往路、暗闇の中の3929mポイント39ドンキーイヤー40こんな岩肌を登ってきたんだな~41下りの一コマ42ロープを握ってポーズをとるメンバー43ロープなしで歩かないと・・・44下山風景45高山植物46高山植物47高山植物48高山植物49ラバンラタに無事に下山してきました、しかしこれからが長く高いステップ。疲れる。50ラバンラタをバックに登頂写真51登頂後の歓迎52テインポホンへ無事に下山しました、全員登頂おめでとうございます
アタックに成功して無事に下山、そのままコタキナバルに帰りました。
・写真にカーソルを添えると説明が出ます
・写真をクリックすると拡大できます。

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ