キナバル登山とサピ島(東南アジア最高峰)

2015.02.14~19 キナバル登山とサピ島(東南アジア最高峰)に徳永ガイドが登ってきましたので紹介します。
今回はアシアナ航空でソール経由、コタキナバルに向かいました。

最初にキナバル山のベース、マシラウリゾート周辺トレッキングとラフレシアの開花を見に行きました。
有名な食中植物・ウツボカズラをはじめ珍しい花が見られました。又、最大のラフレシアも見ることができて、催行日(乾季、開花)に間違いがなかったと安心しました。
00P106074800P106074900P106075000P106075300P106075400P106075700P106075800P106076100P215034900P215035400P215035700P2150359
00P215036000P215036600P215037300P215037400P215037700P1060763

2日目 ホテル~マシラウ・トレッキング~ポーリン温泉~マシラウ
01P106074402P1060745
ドライブインから見るキナバル山
03P106074704P2150346
マシラウに到着 トレッキング開始
05P215035106P1060751
トレッキング中に上記の花が見られました。
07P106075208P215035809P106075610P2150363
ガイドさんがウツボカズラの説明をしてくれました。以前、某国の登山者がウツボカズラを根こそぎ乱獲して激減したそうです。登山者は自然を愛してるはずなのに残念です
11P215036812P215036913P215037214P2150381
トレッキングが終わり、昼食、その後ポーリン温泉へ向かいました。
理由は近くにラフレシアが開花している情報でした。
15P215038216P106077317P106077418P106077619P2150383
ラフレシアの見学後、ポーリン温泉の足湯を楽しみました。
次号は キナバル山登山をお届けします。
今回は 説明文を表示できません。

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ