ミャンマー、世界三大仏教遺跡パガンと聖山ハイキング

2015.01.26~01.31 ミャンマーの世界三大仏教遺跡、パガンと聖山ハイキングに栗林、松本が行ってきましたので紹介します。
ミャンマー国民、一人一人が敬虔な仏教徒です、大乗仏教ではなく小乗仏教なので常に自分自身を磨いています。
なので、寺院に上がる時は全て裸足、私たちもそれに習いお参りしましたが足の裏が痛く、最初の内は苦労しました。
ミズシマ帰ろう~ミズシマ帰ろう・・・思い出します。昔のことを・・・・

最初に ポッパ山を紹介します。
1日目 福岡空港~ハノイ~ヤンゴン
1-01ハノイでトランジット1-02ヤンゴンでの遅い夕食1-03ミャンマービール4US$1-04ヤンゴンの宿泊はインヤレークホテル、でも深夜着、早朝出発
2日目 ヤンゴン~パガン~ポッパ山
1-05ヤンゴンで日本のJRバス?1-06社内もそのまま、日本語が早くもうれしい2-01ガイドさんが民族衣装のロンジー着付け教室2-02パガン空港到着2-03途中立ち寄りの黒砂糖工場2-04ウシにひかせて油を搾っている2-05棕櫚の木から油を採取2-06棕櫚油2-07店内で茶菓子タイム2-08タナカ(日焼け、美肌効果)を付けたMさん、ミャンマー人は男も女もつけている2-09ポッパ山麓のタウンカラッの岩峰(聖山)
タナカさんは大変です。しょっちゅうタナカ、タナカと呼ばれますよ。
2-10いよいよ登山開始(777段の階段)2-11ミャンマーでは寺院に入る時は裸足です。短パンなども駄目です2-12慣れてないので裸足は痛い2-13ミャンマー語の案内版2-14777段上がってきました。登山者にはなんてこつない。2-15黄金の仏塔2-16黄金の仏塔2-17黄金の仏塔2-18黄金の仏塔2-19山頂から集落2-19山麓にも仏塔が並んでいる2-20ミャンマーではお坊さんは偉い。席や道を譲らないといけないのですが、気軽に記念撮影に応じてくれました2-20山頂にて登頂?写真
2-21タウンカラッから見るポッパ山、中腹に泊まったホテルがあります2-22上ってきた階段、参道の屋根2-23お坊さんも同じ様に食事、許可をもらってパチリ2-23巡礼者への食事提供2-24我々は特別な?衛生的なレストランで昼食2-24レストランに植栽された花2-25植栽された花2-26植栽された花2-27植栽された花2-28植栽された花2-29ホッパマウンテインリゾートホテルに一旦チェックイン2-29ホテル玄関(フロント)
ホテルへ一旦チェックイン、トレッキングに向かいました。
2-30宿泊棟、私たちが宿泊したのは一棟に5部屋2-31ポッパ国立公園内をトレッキングに出発2-31トレッキング風景2-32トレッキング風景2-33鹿の餌付け2-35トレッキング風景2-36トレッキング中でであった花、今は乾季で花芽が少ないらしい2-37出会った花2-38ホテルに帰り夕陽を待つメンバー2-39ポッパマウンテインリゾートから見る夕陽とタウンカラッ、絵になりますね~2-40夕食風景2-41食事はいろいろ変えて手配をお願いしました。私はおいしかったですね。
宿泊はポッパマウンテインリゾートです。
3日目 ホテル~トレッキング~パガンへ移動
3-01ポッパ山、ホテル、タウンカラッの標高3-02ホテルからみる朝日を浴びたタウンカラッ。登ってきたので愛着を感じます3-03木の間から見るタウンカラッ3-04ホテルにあった花3-05 2日目のポッパ山麓トレッキング3-062日目のポッパ山麓トレッキング3-072日目のポッパ山麓トレッキング3-082日目のポッパ山麓トレッキング、ガイドさんはサンダル(3$)ですよ。怪我しないのかな?3-092日目のポッパ山麓トレッキング、茶畑3-102日目のポッパ山麓トレッキング3-112日目のポッパ山麓トレッキング(熟すと食べられる、ドリアンみたいな果物)3-122日目のポッパ山麓トレッキング3-132日目のポッパ山麓トレッキング(公園管理人の家)3-142日目のポッパ山麓トレッキング3-152日目のポッパ山麓トレッキング(気軽に中も見せてくれました)3-182日目のポッパ山麓トレッキング3-192日目のポッパ山麓トレッキング(水源地にもなっています)3-202日目のポッパ山麓トレッキング3-222日目のポッパ山麓トレッキング(イチジクみたいな果物)3-232日目のポッパ山麓トレッキング(バナナもありました)3-242日目のポッパ山麓トレッキング3-252日目のポッパ山麓トレッキング(公園管理人の小屋(家)3-262日目のポッパ山麓トレッキング3-292日目のポッパ山麓トレッキング3-302日目のポッパ山麓トレッキング、チークの幼木3-312日目のポッパ山麓トレッキング、チークの幼木3-322日目のポッパ山麓トレッキング、ホテルに帰ってきました。
トレッキングを楽しんだのちにホテルへ戻ってきました。一風呂浴びてパガンに向かいました。

写真にカーソルを添えると説明が出ます。
写真をクリックすると拡大できます。

次号はパガンをお届けします。
写真提供は TMさんでした。いつもありがとうございます。


2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ