2020.11.12~15 町石道~高野山、女人堂{高野三山巡り」に空席が出てきました。
熊野古道には、大辺路、中辺路、小辺路などなど、いろいろなルートがありますが、高野山に通じる小辺路もあります。
高野山には、7つの道がありますが、代表的な町石道(約109m)を歩きます。NHKのブラタモリでも紹介されました。
私(くりさん)は、熊野古道の、終局点は高野山だと信じます。

聖地高野山への表参道である町石道は、弘法大師空海が高野山を開山して以来、信仰の道とされてきました。その道しるべとして建てられたのが町石で、高さ3メートルを超す五輪塔形の石柱が、根本大塔を起点として慈尊院まで180基、弘法大師御廟まで36基建てられています。その8割以上が鎌倉時代に建立されたもので、今なお昔の面影を残しています。 距離:約20.9km 標準歩行時間:約6時間25分 ※歩行時間に休憩時間は含まれていません。

標高約1,000m。緑豊かな峰々に囲まれた屈指の山上宗教都市、高野山。 冷涼な気候のため、関西の紅葉の名所より紅葉シーズンは少し早め。 例年だと、11月上旬頃が見頃となります。 「宗教都市」と呼ばれるとおり、山内は多くの歴史ある寺院がひしめき、観光地としても人気ですが、周辺には人気の登山道があるのをご存知でしょうか。 麓から山上を目指す「町石道」、「高野七口」と呼ばれる7つの参詣道、 山上エリアをぐるりと取り囲む峰々をめぐる「女人道」。 今回は、町石道と高野三山、山内の名所めぐりを組み合わせたコースをご紹介。

山上の宿坊に泊まって精進料理を楽しみ、翌朝は早起きして朝のおつとめに参加。朝食後、三山ハイクに出発。 1泊2日で、高野山をたっぷりと満喫できます。
ご参加お願い申し上げます。